天幕ほしぞら

旅暮らしと山道具

アウトドア

晩秋の森を歩く

森を歩く 晩秋の森を歩いてきました。 森の中に入ると、木々の葉は落ち始めていて、寂しげな静寂が漂っていました。 耳を澄ましても、森はシンと静まりかえっていて、時折、鳥の鳴く声が聞こえるだけです。 落ち葉を踏みしめると、カサカサと音がして、それ…

大杉谷 | あるハイカーが絶賛したルートを辿って

日本三大峡谷のひとつであり、日本の秘境百選にも選ばれている三重県の大杉谷を歩いてきました。 台風一過で増水していたので、大迫力でした。 ハイカー絶賛のルート 関西にいるうちに、大杉谷にはぜひ行っておきたいと思っていた。 というのも、今年のゴー…

「日本で一番美しい清流」を探して

日本には美しい川がたくさんあります。 今日は関西のある川の源流部を辿って歩いてきました。 日本で一番美しい清流 僕には「いつか必ず見てみたい川」がある。 その川のことは、有名な風景写真家が撮影した一枚の写真で知った。 その写真には、水が限りなく…

『伊根の舟屋』で写真散歩。

コーステアリングを体験した翌日は、丹後半島周辺を観光しました。 伊根の舟屋や天橋立の写真を撮ってきました。 伊根の舟屋 伊根の舟屋は、船の収納庫の上に住居を備えた民家です。漁師さんの家であるのはもちろんですが、中には宿泊施設もあるそうです。 …

『コーステアリング』って何?山陰海岸ジオパークで新しいアクティビティを楽しんできた

初めて、コーステアリングをしてきました。 場所は、美しい海と海岸線で有名な『山陰海岸ジオパーク』。 コーステアリングとは、あまり聞き慣れないかもしれませんが、海岸線を歩くスポーツです。海岸線を歩くといっても、砂浜を散歩するのとはちょっと違い…

夏の四国は、「海」「山」「川」のアウトドア天国!

9月の最初の3連休は、関西圏からもアクセスしやすい四国へ行ってきました。 僕は30代になるまで関東に住んでいたのですが、その頃の四国の印象は「何もないところ」でした。四国は遠いし、関心が低かったので、一生行くこともないだろうなと思っていたぐらい…

夏の思い出。『みたらい渓谷』を散策した

夏の思い出 夏の『みたらい渓谷』にやってきました。 『みたらい渓谷』は、奈良県吉野郡天川村にある関西有数の渓谷です。エメラルドグリーンの水は透明度抜群で、遊歩道を歩きながらその流れを眺めることができます。 遊歩道を歩く 観音峯登山口休憩所の駐…

モンベルの店頭で「シュラフ(寝袋)」を比較した【ダウンハガー 900 #2】

モンベルのシュラフ(寝袋)を比較 長年モンベルのシュラフ(寝袋)「ダウンハガー #3」を使ってきたが、寒がりなのでもう少し暖かいモデルが欲しかった。 モンベルのお店で店員さんにお願いして、実際にシュラフのなかに潜り込んでテストしてみた。

モンベルの『山歩き講習会〈GPS入門編〉』に参加した

GPSの必要性 数年前に旅した海外のアウトドアフィールドでGPSの必要性を感じた。 海外のフィールドは広く、標識も少ない。 また、シーカヤックで海を旅するときもGPSが必須だ。

「アウトドア仕様」の車が欲しい。車中泊の車に求める設備

アウトドア仕様の車が欲しい 車をアウトドアの前線基地にしたい。 休日の前の晩に車中泊し、翌朝、アウトドアへ出かける。車に戻ったら、今日一日にあったことを反芻しながら就寝し、翌日もアウトドアへ。 車をベースにして、海釣りやテンカラ、カヤックや登…

コッヘル(クッカー)で米を炊く【ストームクッカー炊飯編1】

コッヘル(クッカー)で米を炊く この1か月間は、キャンプで使うコッヘル(クッカー)という鍋を使って米を炊いている。 なぜ、わざわざコッヘルで米を炊いているかというと、現在、世界一周旅行をしたときに使ったモノだけで生活する実験をしているからだ。

寝袋を布団代わりにして一年間試してみた

1年間寝袋で寝てみた 関東に引っ越してきてからの一年間は寝袋で寝ている。 ミニマリストのように、「モノを最小限にしよう」と考えているわけではない。 休日のアウトドアに行くときだけしか寝袋を使わないのは、その値段を考慮するともったいない気がした…