天幕ほしぞら

旅を写真で綴るブログ

独りで旅をすること『白山』日帰り登山【日本百名山】

白山

 

約3週間の夏休みも、最後の一日を残すのみ。

『雲ノ平周回』を終えて下山した夕方に、折立から別当出合まで約170キロ移動しました。

 

石川県と岐阜県にまたがる日本百名山、白山(はくさん/標高2702m)を日帰り登山しました。

 

 

独りで旅をすること

白山の登山道


頂上に立ち反対方向を望むと、これまでの緑一色の風景とはうってかわって荒涼とした風景が広がっていた。

前情報を入れてこなかったので、この先に何があるのかわからないけど、惹かれる風景だ。地図を見ると周回できそうなので、先に進んでみることにした。

 

白山の頂上からのトレイル

池の向こうにトレイルが伸びる

白山とハイカー

 

一人旅は、こういうときに自由だ。

進むも自由。止まるも自由。

好奇心のまま、自分のスピードで歩むことができる。

 

そして、誰かと一緒にいるときよりも長く、自然と向き合う時間がある。

 

白山の登山道


誰かと共に歩く良さは、経験を共有できること。

 

「おいしいね」

「すごいね」

「来てよかったね」

「幸せだね」

 

「大切な人と何かを分かち合えること」は、人生のいちばんの喜びだ。

 

でも、一人旅も、なかなか良いものだと最近思う。

寂しいからこそ、自然や人との出会いを、より慈しめる気がする。

 

GO SOLO 

独りで行ってみよう。

 

もし、寂しくなったら、もっともっとブログを書けばいい(笑)

旅に出る気力も出てくるから。

 

マツ

花

ピンクの花

白山の花

 

(2019年8月14日)

 

山と高原地図 白山 荒島岳・能郷白山・金剛堂山 (山と高原地図 44)

山と高原地図 白山 荒島岳・能郷白山・金剛堂山 (山と高原地図 44)