天幕ほしぞら

旅を写真で綴るブログ

冬休みの時間を大切に過ごすには

f:id:rokuro690:20190918221801j:plain

 

年末にパソコンが間に合った

先日、新しいパソコンがやってきました。

やっと秋のアウトドアについてブログ更新ができる状態になったのですが。

なかなか時間がなくて……。

 

とりあえず、年末はパソコンを使う時間が長くなるので、間に合って良かったなと胸をなでおろしているところです。

 

残り時間を大切に過ごすには

f:id:rokuro690:20190624210239j:plain

 

とまあ、そうこうするうちに、冬休みに入ってしまいました。

 

冬休みはどない感じですか?(関西弁が板についてきましたよ)

 

知り合いの方は、台湾旅行だそうです。

高雄から台北へと電車で移動する旅だとか。

優雅ですね。台湾には一度は行きたいですね。

 

知り合い(Aさんとしときます)は何度も台湾には行っていて、おすすめは「高雄」ですよと教えてくれました。

僕は、その旅を羨ましく思って、「台湾に行ってやることはもう決めてるんですか?」と尋ねました。すると、

「これをしなきゃとか考えると窮屈になるので、今回は台湾の友達に会う予定だけ決めてあって、あとはそのときの状況に合わせて行動しようかなと思います」

と話してくれました。 

だから、その旅程はスカスカだとか。

 

僕はそれを聞いて、あ~いいなと思いました。

 

僕が歳を取ってから感じているのは時間の大切さです。

Aさんも僕と同世代ですから、残りの時間の大切さは感じているんじゃないかと思います。

とするなら、今回の冬休みだって、残りの人生を考えるとかけがえのない時間のはず。

だから、普通なら、限られた時間は有意義に過ごしたいと考えるんじゃないでしょうか。

僕だったら、これとこれをやって……と綿密な計画を立てると思います。

でも、そうして考えていると、予定より日数が必要だなとか、予約が大変だなとか、出費が痛いなとか、考えだすんすよね。

そうしていると、だんだん苦しくなって、「やっぱり来年にしようか」と旅をしない方向へと傾きがちになるのです。

 

時間が大切だと思う人ほど、身軽にならなければいけないのかもしれません。

Aさんは普段から様々な方向へとアンテナを伸ばしている人なのですが、音楽やら農業やら興味のあるイベントがあればヒョイヒョイと出かけているのをみると、そんなことを考えるのです。

 

僕の冬休みの予定

そういう僕は、と言えば、冬休みは「家に籠る」ことにしました。

「身軽」な話をしておいて、なんだそりゃ、という感じですが。

それはそれで理由があってのことです。

 

具体的には、「ひきこもり留学」をします。

 

「ひきこもり留学」っていうのは、あるブロガーの方が使っていたお言葉で、要は「家に籠って英語勉強しまくるぞっ」ていう意味なんです。(そういえば、イングリッシュ・モンスターな人も引きこもりだった気がする)

僕も当時は引きこもっていましたから、「面白いな」と思って楽しみにしていたブログだったのですが、今は辞められているんじゃないかなと思います。残念……

本当はセブ島にでも行って語学留学したいけど、お金が高いですよね。昔流行った「駅前留学」する金もない。

なので、僕もそれにならって、この冬は家に籠って「ひきこもり留学」をすることを決めました。

  

「英語漬け」というのは、多くの英語学習者の憧れではないでしょうか。

朝から晩まで英語のシャワーを浴びて、まさに「英語漬け」になる。嫌というくらい英語の渦のなかで過ごせば、飛躍的に英語力が伸びるのではないか、そんな気がしますよね。

理想は留学をすることですが、それは難しい。それなら、似たような環境を家に作ろうと考えるのです。

しかし、それもまた現実には難しいです。

普段は仕事がありますし、土日は疲れていてそれどころではない。長期休暇はやっぱり旅行に行きたいでしょう。

難しいからこそ、僕らは「英語漬け」に憧れるのです。

 

幸いというか、今年の冬は予定が何一つありません。

なので、この冬は「ひきこもり留学」をすることにしました。

もう歳ですし、いま勉強をしないのなら、この先の人生で英語を勉強する機会はないだろうとも思います。だから、人生の最後の最後に、英語漬けになろうと思うわけです。

 

英語の勉強は久しぶりです。

ちなみに、4年前に受けたTOEICは580点。そういうレベルですのであしからず。

 

基本的には、海外アウトドアの旅のための英語が必要なのですが、直近のTOEIC試験に申し込んでしまったのでそのための勉強を始めました。

このあたりのことは、英語ブログに詳しく書いていますので、そちらを読んで頂ければ幸いです。(興味のある方は、はてなブログの海を探してみてください)

 

今日の終わりに

さて。

冬休みに入ったというのに、時間が押している気がするのは気のせいでしょうか。

かけがえのない時間が、今も刻まれているのを感じます。 

 

先ほど、先日から取り組んでいた「計画」を立て終えました。

計画というのは、「英語の学習計画」です。 そういうのが好きなんです。

これとこれをやって…と。

詰め込みですけどね。

「身軽になる」なんて、夢なのかな。

 

まあ、とりあえず。

おっさんが一人でアパートに籠っていていいのかとも思うけど、籠る準備はできました。

 

ということで。

 

今年も『天幕ほしぞら』をありがとうございました。

コメント、お便りも本当に励みになりました。ありがとうございました。

それでは、皆様もよいお年をお過ごしください。

そして、来年もまたよい旅をしましょう!

 

最後まで読んで頂きありがとうございました。

 

f:id:rokuro690:20190712193034j:plain