天幕ほしぞら

旅を写真で綴るブログ

「初めて」の北アルプスは『裏銀座&表銀座4泊5日テント泊縦走』

北アルプスに登ろうと思った理由 山に登る人にとって、北アルプスは憧れの山域だそうだ。 急峻な岩肌を持つ3000m級の山々とそのダイナミックな稜線。 足元に咲く可憐な高山植物や希少な雷鳥との出会い。 たしかに、普通の山ではなかなか味わえない魅力がぎゅ…

関西おすすめのテント泊コース!明神平~薊岳周回

最近は「テント泊の山旅」に興味が出てきました。 私はバックパッキングやロングトレイルの経験はあるものの、純粋に「登山×テント」というスタイルの旅をしたことがありません。 そこで、登山専門誌の『山と渓谷 2015年5月号』の特集「夏のテント山行 入門…

初夏の伯母子岳と護摩壇山【日本二百名山・日本三百名山】

正直に言うと、低山の登山に少し飽きてきました。 低山の多くは、登山口に入ると、まずは杉の植林の中を登って、尾根に出ると広葉樹の林があって、頂上に到着すると少し展望が開けるという展開です。 植物の植生を考えれば当たり前のことなのですが、同じ繰…

この夏、人生が変わる旅

夏休みが終わって 学生の頃。 夏休みが終わって学校が再開し、久しぶりに教室に入るときは緊張したものです。 久しぶりに顔を合わせる同級生たちと、夏休み前と変わらずお付き合いができるのか不安なんですね。 いざ教室に入り見回してみると、真っ黒に日焼…

ある山の、新緑と水の風景

6月に入り雨が降るようになったけど、梅雨に入りそうで入らない関西地方。 前日の雨に濡れた森に入った。横には清流、鳥のさえずりを聞きながら登る。 美しい森のつくる水。 ごくごく飲みたい、透明感。 桃源郷のようだ。 小さな渓谷に陽が差し、新緑の光が…

日本有数の多雨地帯『大台ケ原 東大台コース』の森を歩く

東大台コースを歩くハイカー 多雨地帯の新緑 新緑の美しい大台ケ原(おおだいがはら)を歩いてきました。 実は、2週間前の5月18日にも、この大台ケ原にやってきたけど雨で撤退。大人しく、ビジターセンターを見学して帰ったのですが、今回は晴れてくれてホッ…

ウラヤマ的ロングトレイル!『六甲全山縦走路』テント泊縦走に行ってきた

海と並走する『六甲全山縦走路』 5月下旬。夏のような暑い陽差しのなか『六甲全山縦走路』を歩いてきた。 『六甲全山縦走路』は、神戸の裏山的存在「六甲山」を貫く約56キロのロングトレイルだ。今回も独りで1泊2日で縦走した。 ちなみに、ゴール地点の宝塚…

ロングトレイルを歩いたので装備・持ち物をまとめました。【大峯奥駈道~熊野古道中辺路】

大峯奥駈道で背負ったバックパックとサコッシュ、トレッキングポール ロングトレイルの装備・持ち物の紹介 2019年のゴールデンウィークは、以前から憧れていた大峯奥駈道と熊野古道中辺路を歩きました。奈良県の吉野を出発し、奥深き紀伊山地を駆け抜け、和…

初夏だけど、雪山で有名な『高見山』と『三峰山』に登る【日本三百名山】

雪山で有名な2つの山に登る 雪山の経験はないけど、いつか雪山には登ってみたい。 その予行演習というか、無雪期に一度登っておくと冬山との比較できるかなと思い、手ごろな雪山として有名な『高見山』と『三峰山』に登ってきました。いつものように一人で日…

旅の終わり、海へ。『熊野古道中辺路』1泊2日テント泊縦走(8日目)

2019年のゴールデンウィークは、以前から憧れていた紀伊山地のロングトレイル『大峯奥駈道』と『熊野古道中辺路』を7泊8日でテント泊縦走しました。 大峯奥駈道 プロローグ 山伏の道を歩く『大峯奥駈道』テント泊縦走 0日目 1日目 修行の道『大峯奥駈道』5泊…

ノックアウト『熊野古道中辺路(小雲取越・大雲取越)』1泊2日テント泊縦走(7日目)

2019年のゴールデンウィークは、以前から憧れていた紀伊山地のロングトレイル『大峯奥駈道』と『熊野古道中辺路』を7泊8日でテント泊縦走しました。 大峯奥駈道 プロローグ 山伏の道を歩く『大峯奥駈道』テント泊縦走 0日目 1日目 修行の道『大峯奥駈道』5泊…

巡礼の道『熊野古道中辺路』1泊2日テント泊縦走(0日目)

2019年のゴールデンウィークは、以前から憧れていた紀伊山地のロングトレイル『大峯奥駈道』と『熊野古道中辺路』を7泊8日でテント泊縦走しました。 大峯奥駈道 プロローグ 山伏の道を歩く『大峯奥駈道』テント泊縦走 0日目 1日目 修行の道『大峯奥駈道』5泊…

ハイカー『大峯奥駈道』5泊6日テント泊縦走(6日目)

2019年のゴールデンウィークは、以前から憧れていた紀伊山地のロングトレイル『大峯奥駈道』と『熊野古道中辺路』を7泊8日でテント泊縦走しました。 大峯奥駈道 プロローグ 山伏の道を歩く『大峯奥駈道』テント泊縦走 0日目 1日目 修行の道『大峯奥駈道』5泊…

星空『大峯奥駈道』5泊6日テント泊縦走(5日目)

2019年のゴールデンウィークは、以前から憧れていた紀伊山地のロングトレイル『大峯奥駈道』と『熊野古道中辺路』を7泊8日でテント泊縦走しました。 大峯奥駈道 プロローグ 山伏の道を歩く『大峯奥駈道』テント泊縦走 0日目 1日目 修行の道『大峯奥駈道』5泊…

フライクリークUL1EX『大峯奥駈道』5泊6日テント泊縦走(4日目)

2019年のゴールデンウィークは、以前から憧れていた紀伊山地のロングトレイル『大峯奥駈道』と『熊野古道中辺路』を7泊8日でテント泊縦走しました。 大峯奥駈道 プロローグ 山伏の道を歩く『大峯奥駈道』テント泊縦走 0日目 1日目 修行の道『大峯奥駈道』5泊…

山伏とほら貝『大峯奥駈道』5泊6日テント泊縦走(3日目)

2019年のゴールデンウィークは、以前から憧れていた紀伊山地のロングトレイル『大峯奥駈道』と『熊野古道中辺路』を7泊8日でテント泊縦走しました。 大峯奥駈道 プロローグ 山伏の道を歩く『大峯奥駈道』テント泊縦走 0日目 1日目 修行の道『大峯奥駈道』5泊…

GPSと水場『大峯奥駈道』5泊6日テント泊縦走(2日目)

2019年のゴールデンウィークは、以前から憧れていた紀伊山地のロングトレイル『大峯奥駈道』と『熊野古道中辺路』を7泊8日でテント泊縦走しました。 大峯奥駈道 プロローグ 山伏の道を歩く『大峯奥駈道』テント泊縦走 0日目 1日目 修行の道『大峯奥駈道』5泊…

修行の道『大峯奥駈道』5泊6日テント泊縦走(1日目)

2019年のゴールデンウィークは、以前から憧れていた紀伊山地のロングトレイル『大峯奥駈道』と『熊野古道中辺路』を7泊8日でテント泊縦走しました。 大峯奥駈道 プロローグ 山伏の道を歩く『大峯奥駈道』テント泊縦走 0日目 1日目 いまここ! 2日目 GPSと水…

山伏の道を歩く『大峯奥駈道』テント泊縦走(0日目)

2019年のゴールデンウィークは、以前から憧れていた紀伊山地のロングトレイル『大峯奥駈道』と『熊野古道中辺路』を7泊8日でテント泊縦走しました。 大峯奥駈道 プロローグ いまここ! 1日目 修行の道『大峯奥駈道』5泊6日テント泊縦走(1日目) 2日目 GPSと…

すぐそこのロングトレイル『生駒縦走歩道』を2日間で歩いた

裏山を歩く縦走路 先週の『ダイヤモンドトレール』に続き、大阪のロングトレイル『生駒縦走歩道』を歩いてきた。 生駒縦走歩道は大阪にあるロングトレイル。枚方市の国見山から八尾市の高安山までの約45kmをつなぐハイキングコースだ。途中、7つの大阪府民の…

『テント泊縦走』のテストをしてきた【ダイヤモンドトレール】

関西はロングトレイルが多い 日本百名山はその名の通り、日本に100座ある。 しかし、関西にはそれが3つしかない。引っ越してきてはじめてその事実を知った私は少し落ち込んだ。 その一方で、関西には低山が比較的多いことに気づいた。 大阪を取り巻くように…

竜門岳にて「森林セラピー」で癒される【日本三百名山】

森林セラピーロードを歩く 金剛山に続いて、近くの竜門岳(三百名山)にやってきた。 昨日は60Lのバックパックを背負っていたせいもあって、今朝は起きた時から太ももが傷んでいる感じがする。 でも、なんとか行けそうだ。 竜門岳(りゅうもんがだけ・標高90…

関西のアウトドアは金剛山から|郵便道迂回路「不動道ルート」【日本二百名山】

金剛山とロングトレイル 関西に引っ越してきて、周辺の地図を眺めていて気付いたことのひとつは「大阪の周辺には、手頃なロングトレイルがある」ことだった。 そのロングトレイルのうちに、『ダイヤモンドトレール』と呼ばれる縦走路がある。大阪から和歌山…

関西に引っ越してからのアウトドア|近況

2017年最後の山は倶留尊山 18日間かけて11座の日本百名山を登る旅『上州登山』を終えた後、関西へと引っ越してきました。 初めて関西圏に住む私は、「そうだ、京都に行かなければ……」と紅葉を求めて観光したり、近所の史跡を見に行ったりとバタバタしていま…

上州登山|関東近郊の日本百名山11座を18日間かけて登った記録

登山が好きになった 登山を始めた人が山登りに慣れてきて、そのうちに登ってみたい山として頭に浮かぶのは「日本百名山」ではないでしょうか。 私は2017年に登山をはじめたのですが、私自身がまさにそんな感じでした。いくつかの小さな山に登ったあと、初め…

最後の百名山は赤城山|上州登山

最後の百名山 10月1日にスタートした日本百名山をめぐる旅『上州登山』の最後の山、赤城山にやってきた。 天気は晴れ。おのこ駐車場から出発する。 Tシャツで登りはじめ、下山時はハードシェル越しに日光のほんのり温かさを感じる登山になった。 赤城山(あ…

絶景の男体山【百名山】

昨夜に移動してきた歌ヶ浜駐車場で目を覚ますと、また雨がぱらついていた。 でも、今日こそは天気が回復するはずと信じて、男体山の登山口がある二荒山神社に向かう。 駐車場はわかりやすかった。車で鳥居をくぐると、すぐに登山者用駐車場の案内があって迷…

残された百名山について迷う|上州登山

改善しながら進んでいく 今日はレスト日。 朝から腕組みをして車内を見つめ、荷物の配置を考えていた。 旅をしていると「車内が寝にくいな」とか、「濡れたものの収納場所が欲しいな」とか、不都合をリアルに感じる。 私はそれがすぐに改善できることであれ…

登山のイメージが変わっていく|那須岳【百名山】

男前な那須岳 朝目覚めて外を見ると、警備員が車の誘導をしていたのでビックリした。 昨夜は大きな駐車場に15台ほどしか停まっていなかったのに、すでに車で混雑している。 そうか、今日は日曜だ…… しばらく家を空けているから曜日の感覚がなくなっている。 …

霧の会津駒ヶ岳【百名山】

代わり映えの無い風景 燧ケ岳を下山したあとは、会津駒ヶ岳の駐車場へと移動した。 駐車場は坂道になっていたので寝辛かった。 朝起きてみると駐車場は満杯になっていて、路駐している車が出ていた。土曜日だからだろう。私は前日の夕方のうちについたので、…