読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

天幕ほしぞら

旅とシンプルな暮らし、そしてアウトドアのこと。

アウトドアジャケットの破れを補修した

2 アウトドア

アウトドアジャケットの破れを補修

アウトドアで着るジャケットの補修をした。

フードの裏地が破れてしまった。

表地は何ともないのに、こういうところが破けてしまうのはやるせない。

 

補修に使ったのは、『KENYON K-Tape Repair Tape』のナイロンタフタ用。

以前ダウンジャケットに空いた小さな穴を補修したときに使った物だ。

ナイロンの種類と色に合わせた物を使えばいい。今回の裏地はナイロンタフタではないが、まあ大丈夫だろう。

 

f:id:rokuro690:20161226115244j:plain

 

やり方は簡単で、穴より大きく切った補修材を貼るだけ。裏はシールになっているので5分で終わる。

 

f:id:rokuro690:20161228225648j:plain

 

見た目は、「なんかやってある感」はある。

階段を下りるときに、上からフードを見られたら、たぶん気付かれる。

まあ、アウトドア服だからいいだろう。

 

アウトドア服は最強だが…

このアウトドアジャケットは、アウトドア用ではなく通勤のときに着ている。

雨の日はこのジャケットのおかげで、中に着ている服はドライに保たれる。

風の強い日も、完全に風をブロックしてくれる。

アウトドア服は極限の気候に対応しているから最強だといつも思う。

中に着るウールやフリースは肌触りがいいし、扱いもラクだ。

いっそのこと、すべての服をアウトドア服にしてしまいたい。